29 8月 2013

Birthday Wishes


誕生日は三つの点で、好き。
・ひとつ、いつもよりちょっぴりみんながちょっぴりデレをくれる点
・ひとつ、誕生日を理由にご無沙汰してる友達と交信できる点
・ひとつ、自分で何も予定をいれない日をつくれる点 (これは来年から消えちゃうけど)

「22」っていう響きかわいいな~と思うので、その調子でかわいい22歳になれないかなと思ってます。w

といっても、
あいかわらず人生のテーマソングは「プラチナ」と「乙女のポリシー」だし、
「みぃちゃん」「みーみ」と呼び慣れた人の声にはほっとするし、
美味しい餡子を目の前にしたら口元が緩むし、泣きたいときはすぐトイレに逃げる。
これだけ見ると小さいときから実はあんまり進歩してないんじゃないかと思います。(笑)

でもこの一年、応援してくれる人が増えて、小さな失恋を寝てすっきり吹っ切り、ひょんな出会いを何個か重ね、やるつもりのなかったMP13に宣美として参加し、どうしようと悩んでいた就職を意外とあっさり覚悟してVOGUEgirlでブロガーを務めはじめ、年末には電子書籍を出版することになった。
辛くて萎みきっていたころに、あの時あの場面で必ずだれかに声をかけてもらうことのできた一年間でした。
大丈夫じゃないときに大丈夫じゃないと言えたことが、いちばん変わったところなのかもしれない。




ところで、ともだちが素敵な動画を送ってくれた。
夏の間、撮影を続けていたことは知っていたけど、まさか並行してこんなことを企んでいたなんて。
(会ってなかったから気付く隙間もなかったよ!)
素敵な仲間を持ちました。スケッチブックとの対面がたのしみです。

思い描いていた人生からはコース変更の連続だけれど、
多分これから先も、案外「まいっか」と笑っていられる自分でいると思います。
戻るべきだと思ったら戻ればいいし、変えるべきだと思ったら変えればいい。

ワタシを演じさせたら右に出るものはいない。(←鈴鹿ひろ美じゃないけどさ)
ちょっと浮世離れして、人間じみて生きていくしかないのだ。 

つぎにぞろ目になるときは、11年後、そのときはどこに立ってどんな景色を見てるかな?
わかんないけど、もっと「いい自分」になっていたい。
一秒でも早く、あの場所に行けますように。眺めのいいところに。

来年も去年の自分が腑抜け野郎だったと笑い飛ばせるように、がんばります。
戦えるように。大切な人たちに恩返しできるように。



* VOGUEgirlでブログ書いてます
<追伸> Googleの「エシカル ブログ」検索でMidoRioブログがなんとトップでヒット。!
どうもありがとうございます、 これからも精進します!


with tons of love,


posted by Midori

0 件のコメント: