16 8月 2012

like fleecy clouds

情けないことに最近ちょっと暑さにやられ気味、
室内でクーラーに吹かれて…っいや、プールに飛び込んで邪念を吹き飛ばしたい、そんな今日この頃。。

特別に暑かった今日はいつになくラフな格好でした。
「若いね」と言われてしまったのはきっとこのサロペットのおかげ(あくまでポジティブ)。



最近よくかぶっている麦わら帽子は母からのおさがりヴィンテージ。
何柄、と説明すればいいのかわからない母お手製のオーガンジーリボンのついたお気に入りです。



I was wearing
straw hat : Vintage
check shirt : H&M
salopette skirt : gap
accessories : Rebecca Taylor


そういえば今日は空がこんなに綺麗だった。
ハっとするようなクリアな空に、まるで一つずつ手で並べたかのように仲良く並んだ綿雲たち。
駅前の時計ですらこの空をバックにすれば、ドラマチックなワンシーンに早変わり。


8月は日本にとっても私にとってもいろいろなことがある月だなぁとつくづく思います。
ひと夏の~なんてアツいフレーズがあるくらい、あいかわらず夏はドラマチックになれる毎日が続いてく。
そんな眩しさに目を奪われて、背伸びをしたがために足元がふらついちゃったりもするけれど、
ちょっとだけ身を任せて、ちょうど今日の綿雲みたいにふわっと生きていこう。

あたりまえのようにそばにいてくれる友だちと家族に感謝して。
おびえることなく空を見上げ、晴れると無条件に喜べるいまという時代に感謝して。

posted by Midori

0 件のコメント: