12 7月 2012

Metallic

大学が郊外にあるもので、よく蚊に遭遇する季節になりました、しかもしぶとい(笑)。
夏は大好きな季節ですが、やっぱりじめっとしたこの梅雨の一か月は毎日がしんどいです。
日本の夏もカラッと晴れてくれればいいのに!

そんななか、せめて装いだけでも夏気分を!と思ってメタリックな服を買いました。
メタリックって!もはや宇宙人やん!
メタリックだからその分色はペールブルー、形は思いっきりシンプルモード。引き算は大事。
余計なものはつけないで、いつも通りサングラスとバングル。シンプルに行きたい今日この頃。

最近持ってるものもよくよく見たらメタリックなものばかりでした。メタリックブームか!
いつも使っている鞄は年始のセールで買った、SEE BY CHLOE。

そして、舞台で担当した一人、Joe Crowellの衣装として使用したヴィンテージジャケットはお母さんからのお下がり。
お母さん、わたし、Joe、が着たと思うとなんだかあったかい。くすぐったいけど愛着もひとしお。

中学生のときに部活の先輩にもらったGUESSのトートバック。裏地がハート柄になってて私には勿体ない可愛さ。いまでも大事に使っています。
ANNA SUIピンクのメタリック定期入れはかれこれ5年愛用しているからもうボロボロ。
それでもANNA SUIワールドにあるアヴァンギャルド的な甘さってやみつきになる。

そしてアヴァンギャルドと言えば、このブランド。
Vivienne Westwoodのデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドがプリントされたTシャツ。下北の古着屋さんで買いました。

そういえば先日のエリザベス女王即位60周年のときにはコレクションを製作したことで話題になりましたよね。御年70を超えてもなお第一線で活躍するヴィヴィアン。かっこいい以外に何といえばいいものか!
流行を完全に無視し、我が道を独走して今や押しも押されぬ英国を代表するトップブランド。



I was wearing
T-shirt : vintage
all-in-one : TOPSHOP
bangles : Rebecca Taylor
sunglasses : Zoff


服は自分を表現するし、人に判断されるひとつの要素。
だからこそ自分の気になったものとは勇気をもって出会いに行きたいもの。

服に限らず素敵なものとの出会いは日常にきっと一筋のキラッとした瞬間を届けてくれるはず、と信じて。

0 件のコメント: